【まぐろの漬け丼と天ぷら御前】
はクラフトビールがついすすむ和食ランチ!

秋葉原駅スグの十代目彌左ヱ門は、生のクラフトビールが常時4種!

土曜日の午後はお店はお買い物やお食事のお客様でいっぱい。
その中で、お店自慢の和食に合うクラフトビールを試してみた。

【よなよなエール】はパイントサイズで天ぷらを楽しみ
幕末レシピ―【幸民麦酒】は”お寿司セット”で楽しめる
川越COEDOの【紅赤】は丼の”漬けまぐろ”とばっちり
新潟スワンレークの【ポーター】はデザートにぴったり

ついつい飲みすぎてしまうのが悩ましい・・・。
(ネオエモーション特派員)

日本で最初のビール、「幸民麦酒」